TSUTAYAで映画を借りて見ることの3つのデメリット

 

TSUTAYAでは映画を借りて見ることには、
当然メリットも存在するが、
メリットが存在するということは逆に、
デメリットも存在するということである。

 

そこで今回は、
TSUTAYAで映画を借りて見ることのデメリットを、
実体験を基に話していこうと思う。

 

めんどくさい

 

まず初めに、
めんどくさいこと

 

TSUTAYAで映画を借りて見るのはめんどくさい

 

まずTSUTAYAに行って映画を借りに行くのもそうだし、
そして映画を返却するのもめんどくさい

 

延滞の問題などもめんどくさい

 

TSUTAYAだと、
ポストに返却などのサービスもあるが、
それでもネットで映画を見る方法に比べると、
あまりにめんどくさい。

 

そもそも、
TSUTAYAで映画を借りて見ること自体、
めんとくさいというのは、
大きなデメリットだろう。

 

TSUTAYAのカードが必要

 

次に、
TSUTAYAのカードが必要なこと。

 

TSUTAYAで映画を借りるためには、
TSUTAYAのカードが必要である。
Tポイントカード

 

 

一部のクレジットカードには、
Tポイントカードのサービスが付帯しているクレジットカードもあるが、
もしTポイントカードが付帯したクレジットカードを持っていなければ
Tポイントカードを持つ必要があり、
Tポイントカードは年会費がかかる

 

普通に、
めんどくさい

 

ネットで映画を見る方が明らかに優秀

 

最後に、
ネットで映画を見る方が明らかに優秀なこと

 

確かに、
インターネットや、
スマホ、
タブレットなどがそこまで普及していない時代は、
TSUTAYAで映画を借りるというのは、
一つの手段であったが、
今では、
ネットやスマホが普及し、
家にいても簡単に映画を見れるようになったため、
今の時代だとわざわざTSUTAYAで映画を借りて、
見る必要は無くなった

 

終わりに

 

TSUTAYAで映画を借りてみるのはめんどくさい

 

これに尽きる。

 

よほどこだわりが無いのであれば、
TSUTAYAで映画を借りるよりも、
ネットで映画を見るようにした方が、
いろいろな意味でメリットが大きいだろう

 

トップページへ