サイトによっておすすめするビデオオンデマンドサービスが異なる3つの理由

 

VOD(ビデオオンデマンド)サービスに限った話では無いが、
インターネット上にある俗に言う商品(サービス)紹介サイトなどで、
なぜそれぞれのサイトでおすすめしているサービスが異なるのか、
疑問に思ったことは無いだろうか?

 

VODサービスで言えば、
例えば、

 

Aというサイトでは、

 

U−NEXT

 

が一番おすすめされていて、

 

Bというサイトでは、

 

Hulu

 

が最もおすすめされている。

 

片や、
Cというサイトでは、

 

アマゾンプライムビデオ

 

が最もおすすめされている。

 

日常的にインターネットに触れている人であれば、
そこまで疑問に思うことも少ないかもしれないが、
特に普段、
インターネットにあまり触れない人にとっては、
疑問に思う人も多いのでは無いだろうか?

 

そこで今回は、
サイトによっておすすめするビデオオンデマンドサービスが異なる理由について、
話をしていきたいと思う。

 

人によって価値観が変わるから

 

まず初めに、
人によって価値観が変わるから

 

ビデオオンデマンドサービスの場合、
大きく変わるサービス内容として、

 

  • 料金
  • 映画やドラマのラインナップ

 

の2点であるが、
例えば海外ドラマが好きな人であれば、
Huluやネットフリックス
とにかく映画が好きな人は、
U−NEXT
などのように、
それぞれ会社によって強みが違う

 

また、
料金などもそれぞれ個人の価値観から、
月額2000円近く支払っても気にしない人から、
そんなに支払いたくない人まで、
様々な人がいる。

 

サイト作成者の価値観が違うので、
当然おすすめするサービスも変わってくるのである。
(サイト作成者が、
月額2000円のビデオオンデマンドサービスを高いと思えば、
そのサイトでは紹介されにくくなる。)

 

人によって状況が変わるから

 

次に、
人によって状況が変わるから

 

例えば、
子供がいるかいないかなどである。

 

子供がいるような、
結婚している家庭であれば、
U−NEXTのような、
同時接続が4人まで大丈夫なサービスの方がいいかもしれないし、
私のような独身男性であれば、
同時接続が1人の、
Huluでも十分問題は無い

 

また、
所得の関係からも、
月2000円はしんどい人もいれば、
月2000円くらい痛くもかゆくもない人もいるだろう。

 

これも、
ある意味価値観の違いなのだが、
各々個人の状況の違いにより、
おすすめするサービスが変わってくるということである。

 

ステマだから

 

最後に、
ステマだから

 

ステマとは、
ステルスマーケティングのことで、
ステマを簡単に言うと、
よくもない商品を、
その商品の関係者が第三者のように演じて、
おすすめしていることだが、
当然ビデオオンデマンドを紹介しているサイトにも、
ステマは存在する。

 

例えば、
ネットフリックスというサービス。

 

ネットフリックスに関しては、
アフィリエイトサービスを行っておらず
どれだけネットフリックスを紹介しても、
サイト作成者に入るお金は0である。

 

今、
ネット上にあるほとんどのサイトが、
アフィリイエイトサイトといって、
商品を紹介することによる紹介料で、
サイト運営費を捻出しているのだけど、
ネットフリックスの場合、
いかにネットフリックスを紹介しても、
ネットフリックスからお金を貰えることは無い

 

※ビデオンデマンドサービスの場合、
あるビデオオンデマンドサービスを紹介して、
実際にユーザーがビデオオンデマンドサービスに登録してくれることにより、
アフィリエイト報酬になる。

 

なので、
いかにネットフリックスが素晴らしいサービスでも、
サイト運営者からすれば、
いくらネットフリックスを紹介してもお金がもらえないので、
おすすめしたくはないわけだ。

 

もっと細かく言うと、
直接ネットフリックスにお願いされて、
固定費を貰い、
ネットフリックスのステマを行っているサイトもあるかもしれないが、
アフィリエイト(ネット集客)に力を入れていないネットフリックスが、
そんなややこしい形でステマをすることは無いだろう。

 

そもそも、
アフィリエイトサイトなんて、
99.9%がステマサイトなのだ。

 

アフィリエイトサイトの言うことを、
鵜呑みにしてはいけない。

 

アフィリエイトサイトの最大の目的は、
いいサービスをサイト訪問者に紹介することでは無い

 

VODサービスでいえば、
あなたに適したサービスを紹介することでは無いのである。

 

サイトの利益を最大化することが、
99.9%のアフィリエイトサイトの目的なのだから。

 

ただ単純に、
あなたが広告主の定める基準を超えて、
ビデオオンデマンドサービスに登録してもらいさえすればいいのだから

 

単純に、
サイト作成者がステマを行っているので、
紹介するサービスがサイトによってコロコロ変わるということである。

 

終わりに

 

とまあ、
かなり本音で話をしてみたわけだが、
おそらくここまでのことを書いているサイトは、
他には存在しないだろう。

 

なぜならば、
こういうことを話すことは、
アフィリエイター(サイト運営者)にとって、
不利になることはあっても有利になることは無いからである。

 

私自身も、
今では20を超えるサイトを個人で運営し、
そして様々なサービスを紹介しているが、
ほぼすべてのサービスで、
上記に挙げたようなステマが頻繁に行われている

 

※と言っても、
VOD業界は、
かなりましな方。

 

なぜましな方かといえば、
単純にVOD自体、
アフィリエイト報酬の単価自体が高くなく、
サイト作成者(アフィリエイター)からして、
VODサービスは儲からない業界だから。

 

紹介単価が高く、
俗に言う儲かる市場であれば、
もっとえげつない情報操作、
ステマが行われている。

 

私の場合、
サイト運営は、
個人でやっているのもあり、
当然完全な趣味ではないが、
趣味の役割も占めており、
本当に自分がいいと思ったサービスしかすすめないようにしているが、
そういったステマ事情を抜きにしても、

 

・U−NEXT
・Hulu
・アマゾンプライムビデオ

 

は、
ビデオオンデマンドサービスとしては、
優秀の部類のように思う。

 

なんせ上記サイトは、
それぞれ無料でお試し出来る期間が設けられており、
無料期間にやめれば、
一切お金はかからない。

 

なので、
もしネットで映画を見たいと思っている人は、
上記4サイトは一度無料期間だけでもいいので、
試してみてもいいだろう。

 

また、
私は現在アマゾンプライムビデオしか継続して利用していないが、
よく映画などを見る人にとっては、
U−NEXTや、
Huluは、
アマゾンプライムビデオよりもメリットがあるだろう。

 

※私は、
特に学生時代などに、
ツタヤなどでDVDを借りまくって映画を見まくったため、
(今までの人生で映画は軽く300本以上は見ていると思う。)
もうほとんど見たいと思う映画が無く、
また今の映画よりも昔の映画の方が好きなため、
コスパのいいアマゾンプライムビデオを継続して見ているが、
もし週に何本も映画を見る映画ガチ勢であれば、
U−NEXTか、
Huluを契約して見ているだろう。

 

U-NEXTかHuluかどちらがいいと問われれば、
コスパの関係で私のおすすめは、
Hulu

 

特に、
がっつり映画を見たい人は、
U−NEXT

 

映画だけでなく、
海外ドラマや、
国内ドラマにも関心がある人は、
Hulu

 

とにかくコスパ重視の人は、
アマゾンプラムビデオがおすすめである。

 

上記3サービスは、
ステマ抜きにしても、
おすすめ出来るサービスである。

 

話が脱線しまくったが、
ビデオオンデマンドサービスが気になる人は、
無料期間があり、
そして無料期間内に全て解約することの出来る、

 

  • U−NEXT
  • Hulu
  • アマゾンプライムビデオ

 

を一度使ってみて、
上記のサービスの中で、
お金を払ってでも継続して使いたいサービスを継続して、
利用することがおすすめである。